XM

XMTradingで複数口座を開設するメリット・デメリット・開設方法

両建て「XMで複数口座を持つメリットはあるの?」

「どうやって複数口座を作るの?」

といった疑問を持ってはいませんか?

複数の口座を運用するのは難しそうに感じるかもしれません。

しかし、いろいろなトレードを試せるのでトレードの幅が広がり、より自分に合ったトレード方法を見つけられます。

今回の記事では、XMで複数口座を作るメリットやデメリット、追加口座の作り方を解説します。

自分に合ったトレードを見つけられていない方やいろいろなトレードを実際に検証したい方にはおすすめの内容となっているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

XMで複数口座をもつメリット:複数手法のトレードがより快適に!

XMで複数口座をつくると、複数の手法を使い分けるのに便利です。

複数口座を持つことには以下のようなメリットがあります。

  1. 資金を分散させてリスク管理しやすくなる
  2. 手法にあった口座タイプの開設でトレードできる
  3. レバレッジの使い分け
  4. ロイヤルティステータスUPに使える

これらのメリットをうまく使えるとトレードの上達につながったり、よりトレードの利益を増やせたりします。

それでは詳しく見ていきましょう。

 

XMで複数口座をもつメリット①資金の分散でリスク管理

複数の口座を持っていれば、資金をそれぞれの口座に分散させてリスク管理することができます。

複数の口座で分散投資を行うことで、一つの口座の資金でロスカットに遭い資金がゼロになってしまっても他の口座の資金は残るからです。

一つの口座に資金を入れて運用すると大きな損をしたときに一気に証拠金がなくなってしまう可能性があるので、資金を分散して管理する方がリスクが少ないといえます。

これを利用して、追加口座ではハイリスクなトレードを試したり、新手法の検証に使ったりとまだ不安定な手法を低リスクで行うことができます。

 

XMで複数口座をもつメリット②手法にあった口座タイプを開設できる

さまざまな口座タイプを開設できるのも複数口座を持つメリットの一つです。

XMにはスタンダード口座の他にも、1ロットが小さく少額トレードに向いているマイクロ口座や、スプレッドが小さいゼロ口座などがあります。

口座タイプの詳細をまとめると、以下のようになります。

入金ボーナス ロイヤルティプログラム 最大レバレッジ 1ロット通貨量 最小取引量 平均スプレッド 取引手数料
スタンダード口座 利用可能 利用可能 888倍 10万通貨 0.01lot USD/JPY:1.5pips
EUR/USD:1.1pips
マイクロ口座 利用可能 利用可能 888倍 1000通貨 MT4⇒0.01lot
MT5⇒0.1lot
USD/JPY:1.5pips
EUR/USD:1.1pips
ゼロ口座 利用不可 利用不可 500倍 10万通貨 0.01lot USD/JPY:0.2pips
EUR/USD:0.2pips
5$/1lot

 

取引量の少ないマイクロ口座で少額のトレードを試したり、スプレッドの小さいゼロ口座でスキャルピングをしてみたりと、手法に合わせて口座を選べます。

また、口座によってそれぞれMT4とMT5のどちらを使うか選べるのも複数口座の魅力です。

いままでMT4しか使っていなかったけどMT5を試してみたいという方も複数口座を作ることで簡単にMT5を体験できます。

 

XMで複数口座をもつメリット③レバレッジの使い分け

複数の口座を作るとそれぞれの口座で違うレバレッジを設定できるので、レバレッジを使い分けることができます。

一つの口座でも設定を変えることでさまざまなレバレッジを試すことができますが、取引の度にレバレッジを変更するのは少し面倒です。

複数の口座を持っていれば、いちいちレバレッジを設定し直すことなく快適にトレードスタイルを試せます。

こちらもCHECK

ハイレバレッジはハイリスク?ローリスク?FXの基礎知識

海外FXの特徴でみかける『ハイ(高)レバレッジ』。 最大レバレッジ888倍というものも見かけます。 レバレッジとは、自分の資金を担保にお金を借りて資金を引き上げ ...

続きを見る

XMで複数口座をもつメリット④ロイヤルティステータスUPに使える

XMにはXMTradingロイヤルティプログラムという制度があります。

これは、取引量に応じてXMPが付与され、貯まったXMPは証拠金として使えたり、現金に換金できたりします。

XMPは口座ごとではなく口座を作成した個人単位で付与されるので、複数の口座で資金を運用すればその分XMPが貯まりやすくなります。

ロイヤルティプログラムでXMPを付与されるためには決まりもあります。

詳しくはこちら

XMTradingのロイヤルティプログラムで運用資金を増やす|XMトリセツ

XMTradingのロイヤルティプログラムとは、XMTradingの取引(入金後のリアルトレードに限る)に応じて「XMTradingポイント=XMP」が貯まって ...

続きを見る

XMで複数口座をもつデメリット

複数口座を持つメリットがある反面、デメリットも存在します。

複数口座をもつデメリットは以下の2つです。

  1. ボーナス分散のルール
  2. 90日間の休眠ルール

これらのデメリットを知らないで追加口座をたくさん作ってしまうと、損をしてしまう可能性があるので、注意しましょう。

それぞれ解説していきます。

 

XMで複数口座をもつデメリット①ボーナス分散のルール

XMで口座を開設したり、資金を入金したりするとボーナスポイントがもらえます。

この入金ボーナスはアカウントごとに管理されているので、複数口座の場合は口座全体で50万円を入金するとそれ以上のボーナスは付与されません。

複数口座を開設すると、口座間で資金振替ができますが、ボーナスのみの移動ができません。

資金を移動した際には金額に応じたボーナス分も自動で移動し、振替先の口座に反映されます。

また、新規口座開設ボーナスは追加口座には適用されないので注意しましょう。

 

XMで複数口座をもつデメリット②90日間の休眠ルール

XMでは90日間取引・入金・出金のどれも行われないと口座が休眠されるルールがあります。

このとき口座に資金が残っていないと自動的に口座が凍結されるので注意しましょう。

資金が残っている状態で口座が休眠してしまうと、手数料として毎月5ドルが引き落とされる仕組みになっています。

複数の口座がある場合、それぞれの口座に対してこのルールが適用されるので90日間使っていない口座があると休眠してしまうので注意しましょう。

複数口座を作るなら定期的に取引しないと手数料で損をするので、全ての口座で定期的にトレードをするか、使わない口座は解約することをおすすめします。

 

XM複数口座開設するためのルール

XMを複数口座開設するにあたって理解しておきたい決まりが6つあります。

  1. 開設できるのは1人8口座まで
  2. 新規口座開設ボーナスは初回開設時のみ発生
  3. XMPボーナスは換金する口座が選べる
  4. 口座資金の合計が200万円を越えたらレバレッジが制限される
  5. 口座休眠と口座維持手数料
  6. 両建て禁止

詳しく説明していきます。

 

XMで複数口座を開設するには|8口座まで開設できる

XMでは合計で8つまで口座を作ることができます。

すでにリアル口座を持っている状態で追加口座を作るときは、証明書類の提出は不要で簡単な手続きのみで追加口座を開設できます。

ただし、口座を開設した後で口座タイプを変更することはできないので使いたい口座のタイプを考えてから口座開設をしましょう。

口座の解約は可能なので、口座を8個開設したあとに口座タイプを変更したい場合は1つの口座を解約してから新たに口座を作りましょう。

 

XMで複数口座を開設するには|新規口座開設ボーナスは初回開設時のみ発生

XMには新規口座開設時にボーナスが貰えるキャンペーンがあります。

(ボーナスキャンペーンについては、XMのボーナスキャンペーン(口座開設・入金)|XMトリセツをご覧ください。)

新規口座開設ボーナスは最初に開設した1口座しか受け取れません。

入金ボーナスは口座ごとに受け取れますが、入金ボーナスは口座ごとではなくアカウントごとに管理されています。

そのため、全ての口座の資金が合計で50万円になるとそれ以上のボーナスは受け取ることができないので注意しましょう。

また、口座間で資金を移動すると金額に応じたボーナスも一緒に移動します。

このとき、入金ボーナスが使えないゼロ口座に資金とボーナスを移動してしまうとボーナス分は消えてしまいます

ボーナスを移動するときは口座タイプにも注意しましょう。

ボーナスの消失については別ページで紹介しています。

詳しくはこちら

XMTrading口座|ボーナスが消える条件とは

XM口座の開設も終わり、ボーナスもGETした方が知っておきたい、『ボーナス消失ルール』についてです。 特に、XM口座で取引せず放置する・放置している、出金する、 ...

続きを見る

こちらもCHECK

XMボーナスキャンペーン
【XMTrading】ボーナスキャンペーン徹底解説|FXを始める

トレードの軍資金がもらえるボーナスキャンペーンがあるXM。 これを狙って口座開設する人も少なくないはず。 キャンペーンの内容は2種類、 リアル口座口座開設300 ...

続きを見る

XMで複数口座を開設するには|
XMPボーナスは換金する口座が選べる

XMPポイントも入金ボーナス同様に口座ごとではなくアカウントごとに管理されています。

複数の口座を持っていれば共通でXMPボーナスが使えるため、任意の口座で証拠金や現金に換金できます。

 

XMで複数口座を開設するには|
口座資金の合計が200万円を越えたらレバレッジが制限される

持っている口座の資金が一つでも200万円を超えると、レバレッジが制限されます。

具体的には、以下のようにレバレッジが制限されます。

200万円未満:888倍まで

200万円以上1000万円未満:200倍まで

1000万円以上:100倍まで

レバレッジを制限されたくない場合は、口座間で資金を移動して1つの口座で入金額が200万円を超えないよう調整するとよいでしょう。

参考ハイレバレッジはハイリスク?ローリスク?FXの基礎知識

海外FXの特徴でみかける『ハイ(高)レバレッジ』。 最大レバレッジ888倍というものも見かけます。 レバレッジとは、自分の資金を担保にお金を借りて資金を引き上げ ...

続きを見る

 

XMで複数口座を開設するには|
口座休眠と口座維持手数料

XMでは、90日間入金や出金、取引をしていないと口座が休眠状態になります。

休眠状態になると口座に残っているボーナスが消失し、資金が残っている場合は口座維持手数料として毎月5ドルずつ引き落とされます。

複数口座を運用する場合は90日間何もしない期間ができないよう注意して管理しましょう。

もし休眠状態になってしまった場合は取引を再開するか、追加で入金するとアクティブ口座に戻ります。

 

XMで複数口座を開設するには|両建て禁止

XMの複数口座を使って両建てをするのは禁止されています。

両建てというのは同じ通貨を一方の口座では買い、もう一方の口座で売りのポジションを持つことです。

たとえば、口座AでUSD/JPYを買い、口座BでUSD/JPYを売る、といった取引を両建てといいます。

両建てはゼロカットシステムを悪用していると判断され、もし行ってしまうと口座が凍結されるので同じ通貨を別の口座で扱うときは注意が必要です。

 

XMで複数口座を追加開設する手順

それでは、実際にXMで複数口座を開設してみましょう。

以下の手順で追加口座を開設できます。

  1.  会員ページにログイン
  2. 「追加口座を開設する」をクリック
  3. 必要事項を記入
  4. 「リアル口座開設」をクリック

それでは、詳しく解説していきます。

 

XMでの追加口座開設手順①| 会員ページにログイン

まずは、XMの会員ページに口座番号とパスワードを入力しログインします。

以下のURLからXMのページに行きましょう。

XMTrading会員ログインページ

 

XMでの追加口座開設手順②|「追加口座を開設する」をクリック

ログインするとマイページに移動するので、「追加口座を開設する」というボタンをクリックします。

 

XMでの追加口座開設手順③|必要事項を記入

以下のような追加口座開設フォーム画面に移るので、それぞれの項目に必要事項を記入していきます。

  1. 必要事項①|取引プラットフォームタイプ
    MT4・MT5のどちらかを選択します。
    使いたいプラットフォームを選びましょう。
  2. 必要事項②| 口座タイプ
    スタンダード口座・マイクロ口座・ゼロ口座の中から一つを選択します。
    後で口座タイプを変更することはできないので、慎重に選びましょう。
  3. 必要事項③| 口座の基本通貨
    口座の基本通貨をEUR、USD、JPYの中から選択します。
    JPYを選択すると残高表示が日本円になり、出金するときの為替手数料もかからないため、日本国内にお住まいの場合はJPYを選択しましょう
  4. 必要事項④|レバレッジ
    追加口座のレバレッジを選択します。
    スタンダード・マイクロ口座は最大888倍まで、ゼロ口座は最大500倍までの間で設定できます。
  5. 必要事項⑤| 口座パスワード・パスワードの確認
    口座のパスワードを設定します。
    8~15文字の英数字で大文字・小文字・数字をそれぞれ最低1つ入れる必要があります。
    「口座パスワード」と「パスワードの確認」に同じ文字列を記入しましょう。
  6. 必要事項⑥| 確認
    口座を開設するにはXMの規約に同意しなければいけません。
    それぞれの規約に目を通し、確認にチェックを入れます。

 

XMでの追加口座開設手順⑥|「リアル口座開設」を押す

全ての設定が完了したら「リアル口座開設」をクリックすると、追加口座開設の手続きが終了します。

登録手続きが完了するとXMからのメールが届くので、口座IDと取引サーバー名を確認しましょう

 

まとめ:複数口座で、自分に合ったトレードを見つけよう!

今回の記事ではXMで複数口座を作るメリットやデメリット、追加口座の作り方を説明しました。

複数の口座があると、いろいろなトレード手法を低リスクで試せるので自分に合ったスタイルを見つられ、トレードの上達に役立ちます。

追加口座も簡単に手続きができるので、ぜひこの機会に複数口座を活用してはいかがでしょうか。

XMTrading会員ログインページ

おすすめ記事一覧

株とFXの違い 1

チャート株式とFXは、これからトレーダーで資産形成していきたいという個人投資家の中でも最もポピュラーな方法ですが、両者には明確な違いが存在します。 それぞれの商 ...

2

「海外FX業者はたくさんあるけれど、何が違うの?」 「海外FX業者を使ってみたいけれど、どうやって決めればいいの?」 という疑問を持ってはいませんか? 海外FX ...

3

株の取引き経験はあるけど、違う商品ははじめて。 株もやったことないけど資産運用に興味があるのでFXをはじめよう。 数あるFX業者、結局どこの会社が一番いいの!? ...

4

酒田五法とは罫線分析の基本としても知られている日本古来の分析方法でも最も古しても知られています。 江戸時代の相場師「本間宗久」によって酒田五法の原型がつくられた ...

XM口座開設 5

FXを始めるにあたって、海外FXのXMTradingを選んだ方必見です。 図解を交えながら解説しますので、当手順書を読みながら進めるとスムーズに口座開設できます ...

6

トレーダーにも人気のあるオシレーター系インジケーターのひとつ「ボリンジャーバンド」。 インジケーターを使うときは、中身を理解した上で使用することが重要です。 ま ...

7

将来の貯金が不安でFXを始めたい、そんな想いを抱いている人は多いはずです。 投資・投機をするには軍資金が必要だけど、現状の金銭面に余裕がない私にはFXすら始めら ...

8

FXトレーダーにも人気の高い「MACD」。 MACDの概念を知らずに使用するのは危険です。 本記事では、MACDの基礎を勉強していきましょう。 Contents ...

9

投資・投機をするための商品はたくさんあります。 FXもその一つですが、怪しい・怖いというマイナスイメージが多いのも事実です。 ではFXとはどのような商品なのか、 ...

-XM

© 2022 FX勉強ドットコム Powered by AFFINGER5