XM

XMの口座開設のやり方・手順書|XMトリセツ

海外FXブローカーのXMで口座開設のやり方について、図解を交えながら解説します。

初めてXM口座を開設する方向けです。

このブログでわかること

XMの口座開設のやり方について

  1. 準備:口座開設に必要な書類をそろえる
  2. 手順1:webサイトから登録フォームの入力をする
    リアル口座の登録1/2(個人情報&取引口座情報)
    リアル口座の登録2/2
    (個人情報&住所詳細&投資家情報&取引口座詳細&口座PWの作成&確認事項への同意)
  3. 手順2:登録したEメールアドレスの確認
  4. 手順3:口座開設完了のための本人確認書類を提出する(有効化)

口座開設には登録フォームの入力と、必要書類の提出が必要となります。

手順1から順に行うとスムーズに作業が完了できるように解説をしていきます。

 

口座開設の準備:口座開設に必要な書類

XMの口座開設にあたって、書類が必要となるのは、登録フォームの入力がすべて完了した直後です。

しかし、準備をしておかないと作業が滞りスムーズに行えなくなります。

手を止めず、口座を利用できるようになるまで一度で完了させるために、口座開設の登録フォームを開く前に準備をしておくことがおすすめです。

◆必須な2種類の書類

XM口座開設のために必要な書類は

  • 身分証明書
  • 住所確認書

異なる2つの書類が必要です。

1つの書類を身分証明書と住所確認書として併用することはできません。)

提出はwebのXM会員ページに画像データをアップロードすることでできます。

必要書類の原本をスマホやデジカメで撮影し、登録作業を行うPCもしくはスマホ内にカラー保存しておきましょう。

提出できる画像は「GIF」「JPG」「PDF」です。

スキャナで読み取ってもOKです。

(データサイズは4MBまで)

両面ある書類で、裏面に更新内容などがあるものは両面提出が必要です。

 

身分証明書に該当する書類(下記のうち1点を提出)

対象:フルカラーで顔写真が入っている、有効期限内の身分証

 

 

さんによるイラストACからのイラスト

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(通知カードは不可)
  • 写真付き住基カード
  • 外国人登録証もしくは在留カード
  • 写真付き障がい者手帳

住所確認書に該当する書類(下記のうち1点を提出)

対象:住所が確認できる有効期限内のもの

※自宅の住所が記載されているものに限る

さんによるイラストACからのイラスト

 

  • 運転免許証
  • 住民票(6か月以内に発行されたもの)
  • 健康保険証
    注:保険者(職場)の住所しか載っていないものは利用できません。(会社員や公務員の方は要注意)
  • マイナンバーカード
  • 公共料金の請求書/明細書(6か月以内のもの)
  • 電話料金請求書・明細書(6か月以内のもの)
  • クレジットや銀行利用明細書・請求書

など

おすすめの書類組み合わせ

身分証明書:運転免許証
住所確認書:住民票

◆用意してあると良い書類

マイナンバーのわかるもの(書類の提出ではないので、ナンバーが分かればOKです)

さんによるイラストACからのイラスト

 

マイナンバーの登録は、国内FX業者では必須で提示することとなっています。

Xmでも口座開設後、ログインをするとマイナンバーの提出を求められます。

海外FX業者なので、現在のところ提出「義務」はありませんが、後に必須になる可能性は大いにあります。

この際、「スタート時に登録しておこう」と思う人はマイナンバーを用意しておきましょう。

 

口座開設の手順1:webサイトから登録フォームの入力をする

以下のボタンより、XMリアル口座開設ページへ進んでください。

別ウインドウが開きます。

XM口座開設はこちら

登録フォームの入力(第1段階):リアル口座の登録1/2(個人情報&取引口座情報)

1/2ページ目で入力するのは以下の個人情報や取引口座情報についてです。

 

①【個人情報】を入力する

注意:こちらのページは、すべて「半角英数字」での入力です。

お間違えのないようにしましょう。

  • 下のお名前:Taro
  • 姓:Yamada
  • 居住国:Japan(▼リストより選択)
  • 希望言語:日本語(▼リストより選択)
  • 電話:例)09012345678の場合、「+819012345678」
    (「+81」の後に、自分の電話番号の最初の0を抜かして入力)
  • Eメール:〇〇@xxxxxx.com
    ※今後この登録したアドレスにXMからのメールが来ます。
    ※登録できるアドレスは1人1個まで

②【取引口座詳細】を入力する

取引プラットフォーム(使用する取引ツール)と口座タイプを選択します。

  • 取引プラットフォーム:「MT4」「MT5」から選びます。(▼リストより選択)
  • 口座タイプ:マイクロ:「マイクロ口座」「スタンダード」「Zero口座」から選びます。(▼リストより選択)
    入金ボーナスや、ロイヤルティプログラムを利用したい人はマイクロ口座かスタンダード口座を選びましょう。

※XMでは一人8口座まで開設が可能です。
違う種類の取引プラットフォーム・口座タイプも開設できますので、とりあえず1パターン決めればOKです。

初めての開設におすすめのタイプ

取引プラットフォーム:MT4
口座タイプ:マイクロ口座

MT4は、多くの人が利用しています。
マイクロ口座は低資金で取引が可能です。
具体的には、レバレッジが888倍までかけることができ、最小取引量が10通貨と少なく、最大10万通貨までOKです。
10万通貨超をトレードするならスタンダード口座を選びましょう。(ただしスタンダード口座では1000通貨未満の取引はできません。)

プラットフォーム紹介

ーMT4ー

  • 世界的に利用者が多い。
    →EAやオリジナルインジケーターが豊富
    →使用方法などがネット上に沢山あり、問題発生時の対処法を探しやすい。
  • 使用メモリ数が小さいので、低スペックPCでも利用しやすい。
  • 取引可能商品は、FX、株価指数、金属、エネルギーのCFD。

ーMT5ー

  • MT4の次世代ソフトで、動作速度などが向上
  • 使用メモリ数が大きい
  • MT5では対応していないインジケーターがある
  • 取引可能商品は、FX、株価指数、金属、エネルギーのCFDに加え、仮想通貨も取引可能。

口座タイプ紹介

口座タイプは、最大レバレッジや1ロットの単位などの違いによって3つに分かれています。

  • マイクロ口座
  • スタンダード口座
  • Zero口座

※口座開設ボーナス、入金ボーナス、XMPロイヤルティプログラムすべて受けられるのはマイクロかスタンダードです。

〇各口座の概要

マイクロ スタンダード Zero
ボーナス特典・ポイントプログラム 口座開設ボーナス
入金ボーナス
XMPロイヤルティプログラム
口座開設ボーナス
1ロットの単位 1,000通貨 100,000通貨 100,000通貨
最小取引量 10通貨
(0.01lot)
1,000通貨
(0.01lot)
10,000通貨
(0.01lot)
最大取引量 100,000通貨
(100lot)
5,000,000通貨
(50lot)
5,000,000通貨
(50lot)
最大ポジション保有数量 200 200 200
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
スプレッド 1pips~変動 1pips~変動 0pips~変動
取引手数料 無料 無料 1ロット片道$5
注文方式 STP STP ECN
最大ポジション保有数量 200ポジション
(同一アカウントで開設している全口座の合計ポジション)
ロスカット基準 証拠金維持率20%以下
追証 ナシ(ゼロカット)

参考までに、レバレッジ888倍とは・・・

(1$110円計算とします)

最低取引量が10通貨なので、

110×10通貨=1100円

レバレッジを100倍かけると・・・1100÷1000=11円の証拠金で買えます。

レバレッジを多くかければ以下のようにかなり低資金から1回の取引が可能です。

レバレッジ 必要証拠金
100倍 11円
200倍 5.5円
400倍 2.75円
800倍 1.375円

③【個人情報】&【取引口座詳細】の入力内容確認を行う

【個人情報】&【取引口座詳細】の入力が完了したら、一度内容を見直し間違いがないか確認しましょう。

間違いがなければ「ステップ2へ進む」をクリックします。

登録フォームの入力(第2段階):リアル口座の登録2/2(個人情報&住所詳細&投資家情報&取引口座詳細)

 

 

①【個人情報】を入力する

注意:ここでの名前入力は、全角カタカナで入力をします。

  • 下のお名前:例)タロウ
  • 姓:例)ヤマダ
  • 生年月日:日、月、年(西暦)の順に入力します。(▼リストより選択)

②【住所詳細】を入力する

注意:ここでは、半角英数字で入力をします。

英語表記で入力しなければいけないので、入力の順番には注意しましょう!!!

提出する確認書類に記載されている住所と同じ住所を入力する必要があります。

※住所は、愛知県名古屋市中区1丁目23番地の456 XMタワーズ789号室 の場合で示します。

  • 都道府県・市:例)NAGOYA-(ハイフン)SHI,(カンマ)AICHI
  • 区市町村・町名:例)SAKAE,(カンマ)NAKA-(ハイフン)KU
  • 番地・部屋番号:例)789-(ハイフン)1-(ハイフン)23-(ハイフン)456
    番地&部屋番号だけの入力でOK。(文字制限があるので、マンション&アパートの建物名は省略しましょう。)
  • 郵便番号:4600008(ハイフンなしで入力しましょう。)
  • 納税義務のある米国市民ですか?:例)いいえ(▼リストより選択)

③【取引口座詳細】を入力する

  • 口座の基本通貨:例)JPY(▼リストより選択)
    ここで選択した通貨で、口座残高が表示されます。
    利用しやすいものをお選びください。
  • レバレッジ:1:888(▼リストより選択)
    レバレッジはあとから変更可能です。
  • 口座ボーナス:はい、ボーナスの受け取りを希望します。(▼リストより選択)
    「はい」を選択しないと、口座開設ボーナスや入金ボーナスが受け取れません。

④【投資家情報】を入力する

投資の資金や目的等を入力します。

雇用形態の違いによって以下の質問内容が追加されます。

被雇用者・自営業の方は、職種についての項目

学生・退職者・無職の方は、「資金源」についての項目

該当のものをに入力するようにしましょう。

  • 投資額(USD):0-20,000ドル(▼リストより選択)
    これ以外を選択すると、最大レバレッジが「200倍」に制限されます。
  • 取引目的および性質:該当するものを選択。(▼リストより選択)
  • 雇用形態:該当するものを選択。(▼リストより選択)
  • 職種:該当するものを選択。(▼リストより選択)
    資金源:該当するものを選択。(▼リストより選択)
  • 学歴:最終学歴を選択。(▼リストより選択)
    (大卒なら『学士』でOK。)
  • 所得総額(米ドル):年収を米ドル換算して選択しましょう。(▼リストより選択)
    ※『おおよそ』でOK。
  • 純資産(米ドル):資産を米ドル換算して選択しましょう。(▼リストより選択)
    ※『おおよそ』でOK。

⑤【口座パスワード】を入力する

 

希望のパスワードを決め入力します。

アルファベット「大文字」「小文字」「数字」の3種類を含む8~15文字で設定しましょう。

後に必要となりますので、メモをとる等、大切に保管しましょう。

確認用も含め、2度同じパスワードを入力します。

ここまで来たら入力に誤りがないかよく確認してください。

この後画面を進めても、入力確認画面はなく、口座開設ボタンを押すと情報が確定されますので要注意です。

 

⑥【確認】確認事項をチェックする

確認事項を読み、2つの項目内容を確認して、それぞれ□にチェックをいれます。

入力に誤りがなく問題なければ「、リアル口座開設」をクリックします。

 

⑦Web登録フォームの入力完了。

画面が「XMtradingでのリアル口座開設、おめでとうございます」に移動ししたらweb登録フォームの入力は完了です。

次の手順「登録したEメールアドレスの確認」作業に移ってください。

web登録フォームの入力は完了から24時間以内に行ってください。

 

口座開設の手順2:登録したEメールアドレスの確認する

①受け取ったメールの確認

webの登録フォームの入力が終わると、XMから登録したメールアドレス宛にメールが送られてきます。

※受信しない場合は「迷惑メールフォルダ」に入っていないか確認しましょう。

受け取ったのメールを開き、文中の「こちら」ボタンをクリックします。

※「Eメールアドレスをご確認ください」ボタンでも可。

 

メール送信されてから24時間以内に行わないと、無効となり、再度情報入力からやり直しです。

メールが来ない場合も再度やり直しましょう。

②Eメールアドレスの確認完了

XMtradingでのリアル口座開設、おめでとうございます。」の画面に移動したら成功です。

(画面下部に「会員ページへのアクセス」が表示されますが無視して画面を閉じて、問題ありません。)

 

③再度送られてくるメールを確認する

再度XMからメールが送られてきますので、確認してください。

再度送られてくるメールには、XM会員ページや取引ツールにログインする際に必要なIDやサーバー情報などが書いてあります。

メールを保護したり、パスワードと同様にメモを残すなど、大切に保管しましょう。

 

 

※gmailをご利用の方で、メールボックスを探して見当たらない人
1通目に送られてきたメールの横に「2」となっていると思いますので、メールを開き下へスクロールすると新しいメールが出てきます。

 

これで口座開設は完了です。

本人確認書類を提出しましょう!!

XM口座が利用できるようになるまであと少し、頑張れ!

 

口座開設の手順3:口座開設のための本人確認書類を提出する

必要書類の提出を行います。

必要な書類の内容に関しては、「準備」にて解説していますので、そちらをご覧ください。

 

①会員ページにログインする

下のボタンからXM公式サイトの会員ページへログインします。

会員ページはこちら

XMの公式サイトのトップ画面上部にある「会員ログイン」ボタンからでもご利用いただけます。

 

Eメールで送られてきたID、口座開設時に設定したパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

 

②マイナンバー登録

「会員ページへのアクセス」画面に移動します。

マイナンバーをお持ちですか?の質問に、どちらか選びましょう。(▼リストより選択)

ナンバー登録をする人は「はい」

ナンバー登録をしない人は「いいえ」

後から登録することも可能です。

※登録は2019年11月現在のところ必須ではありません。

 

★ナイナンバーをお持ちですか?で「はい」を選んだ人

納税国を選択してください:JAPAN(▼リストより選択)

納税国を選択すると、下にマイナンバー入力画面が出現します。

マイナンバーを入力し「確定」ボタンを押します。

「更新しました」と表示されれば完了です。

 

★ナイナンバーをお持ちですか?で「いいえ」を選んだ人

「送信」ボタンを押しましょう。

あとからでも登録は可能なので、無理に登録する必要はありません。

④「有効化」する

ログイン画面のTOPにオレンジ色で、「お客様の口座は有効化されていません」と表示がでます。

(この画面がでるうちは有効化が済んでいないので実施しましょう。)

「こちらより口座を有効化する」をクリックをして、書類提出画面に進みます。

 

こんな時どうする?

有効化をしていないのに有効化ボタンが表示されない!?

ログイン後の会員TOP画面左上の「ようこそ、【自分の名前】」横の▼ボタンをクリックし、「書類をアップロードする」を選択しましょう。

 

⑦必要書類データをアップロードする

準備で用意をした本人確認書類を提出する作業です。

各書類欄の「ファイルを選択する」をクリックし、保存しておいた書類データを選択します。

書類を選択できたら「書類をアップロードする」ボタンをクリックします。

  • 確認書類は鮮明なカラーで、有効期限内のものを利用してください。
  • 提出できる画像は「GIF」「JPG」「PDF」です。
  • 画像サイズは5GBまで

 

⑧「アップロード完了通知」メールの確認をする

書類のアップロードが終わると、登録したメールアドレス宛に「アップロード完了通知」メールが送られてきます。(画像左側)

有効化が完了すると、「口座有効化および顧客区分のお知らせ」メールが送られてきます。(画像左側)

1時間~3営業日程度で有効化が完了します

 

XM会員ページログイン後のTOP画面左上の「ようこそ、【名前】」の横に『認証済』となっていれば、有効化完了です。

ここまでで口座開設は完了です。お疲れ様です!

 

おすすめ記事一覧

1

チャート株式とFXは、これからトレーダーで資産形成していきたいという個人投資家の中でも最もポピュラーな方法ですが、両者には明確な違いが存在します。 それぞれの商 ...

2

株の取引き経験はあるけど、違う商品ははじめて。 株もやったことないけど資産運用に興味があるのでFXをはじめよう。 数あるFX業者、結局どこの会社が一番いいの!? ...

3

酒田五法とは罫線分析の基本としても知られている日本古来の分析方法でも最も古しても知られています。 江戸時代の相場師「本間宗久」によって酒田五法の原型がつくられた ...

4

海外FXブローカーのXMで口座開設のやり方について、図解を交えながら解説します。 初めてXM口座を開設する方向けです。 このブログでわかること XMの口座開設の ...

5

トレーダーにも人気のあるオシレーター系インジケーターのひとつ「ボリンジャーバンド」。 インジケーターを使うときは、中身を理解した上で使用することが重要です。 ま ...

6

将来の貯金が不安でFXを始めたい、そんな想いを抱いている人は多いはずです。 投資・投機をするには軍資金が必要だけど、現状の金銭面に余裕がない私にはFXすら始めら ...

7

FXトレーダーにも人気の高い「MACD」。 MACDの概念を知らずに使用するのは危険です。 本記事では、MACDの基礎を勉強していきましょう。 Contents ...

8

投資・投機をするための商品はたくさんあります。 FXもその一つですが、怪しい・怖いというマイナスイメージが多いのも事実です。 ではFXとはどのような商品なのか、 ...

-XM

© 2021 FX勉強ドットコム Powered by AFFINGER5